南西諸島・先島諸島・八重山地方とは?



台風が沖縄に近づくと、気象予報士は、「台風が『南西諸島』に近づいています。『先島諸島』は、暴風雨に警戒してください。特に『八重山地方』は、今後の気象情報に十分注意してください」などという表現をする。聞くたびに いつも思うことだが、先島と八重山は、どう違うのか、また、沖縄本島と南西諸島との区別は?。沖縄県民の方はよくご存じだろうが、本土から来た者には、イマイチよく分からない。そこで、どう違うのか調べてみた。

《南西諸島》
九州南端から台湾北東にかけては、大隅諸島、吐噶喇(とから)列島、奄美群島、沖縄諸島、宮古列島、八重山列島、尖閣(せんかく)諸島と連なる。その北から南へ位置する島嶼(とうしょ)群の薩南諸島と琉球諸島をいう。更に、東に離れて大東諸島がある。かなり広い範囲をいう。

《先島諸島》(さきしましょとう)
日本の南西諸島に属する琉球諸島のうち、南西部に位置する島々の総称である。つまり、先島は沖縄諸島から見て、その先にある島々のことで、宮古列島、八重山列島、尖閣諸島をいう。

《八重山地方》
石垣島地方と与那国島地方。つまり宮古島や多良間島、尖閣諸島は入らない。



南西諸島配置図
 この地図の島々全体を「南西諸島」という


地図


頭の中の地図も、これで整理できそうだ。本文はNet情報、上の地図は、HP「百聞は一見に如かず」さんからお借りした。

◎このサイトの台風・気象と関連するページ
  ・「台風8号で特別警報発令」は⇒こちらから
  ・「水没」 ⇒ コチラから
  ・「スーパー台風」 ⇒ コチラから
  ・「波浪注意報と高潮注意報、どう違う?」 ⇒ コチラから
  ・「台風とライフライン、公共交通、大型スーパー」 ⇒ コチラから。
  ・「沖縄と台風」 ⇒ コチラから
  ・「元旦なのに台風が発生」 ⇒ コチラから
  ・「沖縄に四季はあるか?」は⇒こちらから
  ・「沖縄でも寒い!」は⇒こちらから
  ・「沖縄で一番いい季節は?」は⇒こちらから
  ・「沖縄で雪が降ったことがある?」は⇒こちらから


  ナビゲーションはトップページにあります。

   TOPページへ