沖縄のお盆


2019年は、8月13日 ― 「うんけー」、14日 ―「なかぬひー」、15日 ―「 うーくい」です。


以下、日付を上記に置換てお読みください。

今日、平成27年9月3日は、「うんけー」といって、沖縄の盆の入りである。お盆は、「旧正月」、「清明(しーみー)」と並ぶ、沖縄の一大イベントだ。沖縄のお盆は旧暦の7月13〜15日で行われる。そのため、毎年、お盆の日が変わる。昨年は8月15〜17日だったが、今年は、9月3〜5日となる。一部の地域は、お盆が4日間あって9月6日までだとか。

お盆の初日「うんけー」は、祖先をあの世からお迎えする日で、夕刻に行われる。仏壇に花や提灯などの飾り付けを準備する。お供えは、ウチカビ(あの世のお金)とシルカビ(あの世の税金)、線香、ろうそく、お茶、お酒、甘菓子、提灯、果物類を用意する。お酒は、当然だが泡盛である。果物は、すいか、メロン、青いバナナ、リンゴ、みかん、ぶどう、パイナップルなどなど。忘れてならないのは、サトウキビである。グーサンウ―ジといって、ご先祖様の杖になるので、人の杖と同じ長さにする。そして、ウンケージューシーは沖縄風の炊き込みご飯、ナマシグヮーと呼ばれる酢の物もお供えする。数年前、ウークイの前日にサークルの会長の家に用事があって行ったら、仏壇にスーパーカーのプラモデルが置いてあった。「これは何?」と聞いたら、お孫さんが、ご先祖様が歩いてくるのは大変だから、車で送り迎えするために置いたのだとか。もちろん、歩いて来るご先祖様用にサトウキビの杖も置いてあった。

「うんけー」の手順は、家主は、まず門前や玄関の両側でたいまつを灯し、手を合わせて「ウンケーサビラ」「メンソーレ」と唱え、ご先祖様の精霊をお迎えする。

二日目は「なかぬひー」といって、中日(なかび)である。この日は、ご先祖様は家でゆっくりするので、ソーメンや菓子などの間食も供える。そのほかには、特に行事はない。そのため、家の者は親戚回りをする。1日がかりで仏壇のある親戚家を回らないといけないので、長男家系は大変だ。そのとき、仏壇にお供えする中元を必ず持参する。沖縄では親戚への中元は宅配せず、持参するのが原則。それが礼儀なのである。

三日目は「うーくい」といって、一番大切な行事が行われる。それは、ご先祖様をあの世にお送りする儀式を行うのだ。その「うーくい」は夜遅くなってから始める。なぜなら、早々にご先祖をあの世へ帰すのは失礼だからという理由である。昔は深夜2〜3時というのが一般的だったそうだが、今は夜の9〜10時ころから行う家が多いそうだ。ただし、地域やご家庭でやり方が違うので、これが正解というものはないという。基本的にはご先祖様にゆっくり過ごしてもらい、お土産を渡して、お見送りまでするのが「うーくい」である。基本の手順は、
1. 供え物や香炉を外に出す。
2. たいまつや線香を焚く。
3. お供え物は一切れずつ取る。
4. 仏壇の花とともにウチカビとシルカビを焼いた壷に入れ、聞口に置く。
5. 西の方向に向かって「ヤーンメンソーチクミソーリー」と唱える。
6. みんなで手を合わせて精霊をお送りする。これで旧盆の諸行事が終了。

なお、ご先祖様へのお土産は、仏壇にお供えしてあるサトウキビ、果物、お菓子、お茶、お酒、重箱やいただいたお中元などである。ご先祖様が持って帰りやすいように、位牌と香炉、ろうそく以外の全てを下におろす。パイナップルは上の葉っぱの部分を必ずはずす(沖縄仏壇ドットコム、完全保存版 沖縄 旧盆のやり方などを参考に作成)。以上、これらの諸行事は、先祖を大切にする琉球文化なのである。



お盆のチラシ


お盆の間、仏壇のある家は、ご先祖様へのおもてなしのため、料理を1日3回用意する。夜は必ず重箱料理にする。また、親戚も大勢、やってくる。そのため大量の料理を準備する。上のチラシは大型スーパーのチラシ。3段重セットは8,800〜9,800円、2段重セットは6,800〜7,800円、オードブルと寿司70貫は各5,980円で販売する。これら、ほとんどを家庭料理で用意する家もあるとか。準備する方は大変だ。

また、ファーストフードも、この期間は、沖縄の風習に合わせる。ケンタッキーは、チキンのパックメニュー「10ピースお盆バーレル」などのお盆パックを、マックは、「チキンナゲット15ピース」を、ファミマも、旧盆オードブルを期間限定で発売する。本土の人は、何のためかと思われるだろうが、仏壇にお供えするためだ。ケンタッキーのバーレルをお供えするのは、沖縄では、ごく普通の光景である。 下の写真はYahoo newsより。



お盆のチラシ


◎関連するページは
・沖縄手帳 ⇒ コチラから
・うちかび(打ち紙)⇒ コチラから
・「清明(しーみー)」 ⇒ コチラから
・「ゆっかぬひー」 ⇒ コチラから
・「ゆんぢち」 ⇒ コチラから

 

  ナビゲーションはトップページにあります。

   TOPページへ