不思議なチラシ発見!


チラシ


店名が見当たらないチラシ

揚げ足を取るつもりも、ダメ出しをするつもりはないが、こんなことがあるの?と思いながら、このページを作成した。我が家のポストにチラシが入っていた。部屋に持ち帰ってから見たが、店の名が見当たらない。隅々まで見たが、どこにもない。それが この左のチラシである。

飲み放題とか忘年会とあるので、居酒屋?。津嘉山店、浦添店、みどり町店とあるので、本島内に3店舗あることも分かる。住所はないが、店の電話番号は書いてある。しかし、肝心の店の名がない。普通はチラシを作っている最中に気がつくはず。気の利いた印刷屋なら自分のところでも責任校正をするので、おかしいところがあれば、たとえ相手がお客様であっても「ココは直しを入れなくてもいいですか?」と助言する。発注した人もデザイナーも印刷屋さんもチラシをポスティングした人も、誰も気が付かないなんて、皆さん、そんなに、いい加減な仕事をしているのでしょうか?。会社勤めをしているときに、広報関係の部署にいたことがあるので、変なところも気になってしまう。

こんなありえないチラシを作るのは どんな店だろう?と、興味半分でネットで電話番号を検索してみた。ヒットした。居酒屋ではなく、カラオケ店だった。私は聞いたことのないカラオケ店だが、私が知らないだけで、沖縄の方はコレだけで分かるほど、有名な店なのかなぁ。

なお、この店の名誉ため、電話番号にはボカシ処理をしてあります。

  ナビゲーションはトップページにあります。

   TOPページへ